修理事例Before & After

靴が少しゆるいとき の巻

紳士靴 修理

 たなかです。

 みなさんは履いている靴がゆるい場合、どうされてますか?
 中敷きを入れるというのが一般的でしょうか?

 でも中敷きを入れた場合、甲だけでなく全体的にきつくなってしまいます。
 「他の部分は問題ないんだけど、甲が低いから羽根(ヒモのところ)が閉じちゃうんだよ」
 という紳士諸兄、ご安心ください。
 このような対処方法をご用意しております。

 それは…
 レザー・タンパッド!!
RIMG0421
 厚さと形を調整したコチラを、ベロの裏に取り付けます。

RIMG0420
 こうなります。

 フェルト製の物は市販されているんですが、かなりの厚みがあるために甲の血管を圧迫してしまいます。
 その点コチラなら、厚さと形を微調整して取り付けますので、より良いフィッティングを見た目はスマートなままで実現できるのデス!!

 レザー・タンパッド ¥1,500(両足)

                                        靴修理と靴磨き Spica たなか

類似した修理事例

メール

修理に関するお問い合わせはこちら

電話

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

ページトップ