修理事例Before & After

スピカ オーダーメイドシューズ ハーフラバーソール

紳士靴 修理

今回は、ご注文いただきましたスピカのオーダーメイドシューズにハーフラバーソールを貼る修理をご紹介します。

ソールがレザー製の靴は、履き始めの時にツルツルと滑ることがよくあります。

そのような場合には、ラバーソールを事前に貼ることで滑りにくくする方法をご提案しております。

またハーフラバーソールを貼ることでクッション性が増すので、歩きやすくなるというお声もあります。

さらに、ソール自体がラバーで守られるので靴自体の寿命も伸ばすことができたり、雨の日でも履けるようになるというメリットもあります。

 

せっかくのレザーソールだからそのまま履くという選択肢もありますが、ハーフラバーソールを貼ることによるメリットも意外と多くありますので、新品の靴を購入された際には、ぜひ一度検討されてみてはいかがでしょうか。

Before
After
Before
After
Before
After

今回ご利用いただいたサービス

修理メニュー: 紳士靴 ハーフラバーソール補強
料金: 3,000円(税別)
納期: 4日後

※修理料金は修理当時の金額であり、現在の修理料金とは異なる場合がございます。また、靴の状態等でも変動する場合がございますので、詳しくはお問い合わせください。

類似した修理事例

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top