修理事例Before & After

ダイナイトラバーオールソール交換

修理内容,紳士靴 修理

ラバー素材の中でも人気の高いダイナイトソール
もともと耐久性が高く、交換の目安が分かりにくいとのお話も伺いますが
凸凹の凸の丸が減ってきたタイミングが交換時期の目安となります。

Before
After
Before
After
Before
After

ダイナイトソール以外にもヴィブラムソール等を取り揃えておりますので
ラバーソールでの交換を検討されていた方はこの機会に是非ご相談ください。





今回ご利用いただいたサービス

紳士 ラバーオールソール(縫い有り)
料金: 14,500円(税別)
納期: 3週間〜

※修理料金は修理当時の金額であり、現在の修理料金とは異なる場合がございます。また、靴の状態等でも変動する場合がございますので、詳しくはお問い合わせください。

類似した修理事例

無料お見積り・
ご相談はこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00