バッグブランド事典Bag Brand

ロエベ/Loewe(スペイン)- グラナダ

グラナダはロエベの新しい注目アイテム

グラナダ(Granada)はロエベの新たなライン。スペインの誇るラグジュアリーブランドであるロエベ(LOEWE)が、こちらもスペインの誇る世界遺産であるアルハンブラ宮殿にインスパイアされて生み出されました。

機能性と美しさを兼ねそろえたグラナダ

機能性と上品さを兼ね備えるグラナダライン。ベーシックなフォルムながら、ロエベを象徴するような上質な素材と丁寧なディテールが際立ちます。
カラーが多彩にそろうのもグラナダの魅力の一つですが、ボディーに使用するレザー素材も豊富にラインアップ。カーフスキンやスエードなど、素材が異なるだけで全く別の表情を見せてくれます。
バッグのライニングにはラムスキンを使用し、鮮やかで個性的な幾何学模様が、シンプルで優美な外側とは一味違った印象を与えます。
ボディーとライニング、上質で柔らかい2種類のレザーを組み合わせることで、持った人にしかわからない、グラナダ独特の感触が生み出されているのです。
さらに、フラップを留めるバックル部分にはエキゾチックスキンがあしらわれ、ラグジュアリー感を演出。フラップとハンドルに施されたレザーによるハンドステッチが、バッグ全体を彩る美しい装飾となっています。
一般的にショルダーバッグはカジュアルになりがちですが、グラナダであれば、ロエベらしいエレガントさで日常のコーディネートを格上げしてくれるでしょう。

グラナダはロエベの新しい注目アイテム

2012年、ロエベは新作バッグ発表の場にスペインのアルハンブラ宮殿を選び、グラナダはそこで華々しいデビューを飾りました。
グラナダの印象的なデザインは、ロエベのクリエイティブデザイナーであるスチュアート・ヴィヴァースがスペイン・グラナダを訪れた際に感銘を受けた、アルハンブラ宮殿へのオマージュが結晶となって生み出されたもの。
アルハンブラ宮殿は、外見はシンプルで優美なイスラム建築、内部は細部にまで上質な素材を使用し、アルハンブラの建築様式や綿密なアラベスク装飾が再現されています。
グラナダシリーズには、アルハンブラ宮殿の幾何学性と官能性、モニュメントの豊かさと質素さなど、相反する二つの要素がデザインに置き換えられているのです。

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top