修理事例Before & After

マッケイ製法オールソール アルティオーリ

紳士靴 修理,ARTIOLI

 今回は前回に続いて、マッケイ製法のオールソール交換とカウンターライニング(腰裏)の修理をご紹介します。

 今回の課題はこのスウェードのアルティオーリのブーツ。

 ソールはもちろん、腰裏にも穴が開いておりました。

 それを今回はクローズドチャネルにてお修理、しかも今回はたまたま在庫のあった『スーパーフレックスソール』にてお修理することができました。
 通常は在庫はないのですが、たまたまサンプルに用意してたものがあったのでご紹介しました。
 繊維が詰まっていて堅牢でありながら、柔らかさとしなやかさを兼ね備えた優れもの。
 何より仕上がりが美しい!!
RIMG0109
RIMG0111
RIMG0112
 今回はクローズドチャネルということもあり、サービスでトゥに減り止めの釘を打ちました。

 &今回はカウンターライニング(腰裏)のお修理です。
RIMG0110
 この部分が痛んでると、靴下が傷みやすいんですよねぇ。

 オールソール交換(マッケイ、レザーソール) ¥17,800~
 クローズドチャネル +¥4,000
 カウンターライニング補修 ¥3,900~(ブーツは¥5,900~)
 ※スーパフレックスソールは在庫状況が安定しないため、お問い合わせください。

類似した修理事例

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top