修理事例Before & After

レッドウィング カウンターライニング修理

RED WING,紳士靴 修理

こんにちは。スタッフの塩田です。

今回は人気のレッドウィングのブーツのカウンターライニング修理をご紹介します。

カウンターライニングとは、かかとの内側のことを言います。

長年履き続けることで味わいの出てくるブーツなので、この部分に穴が空いてしまうなんてことありませんか?

スピカではそんなお悩みにも対応致します!

 

Before
After
Before
After

少しわかりにくいかもしれませんが…

職人の手作業で丁寧に新しい革を縫い付けております。

カウンターライニングの破れを予防するには、靴を履く際に靴べらを使って履くようにするのがオススメです。

 

今回ご利用いただいたサービス

ブーツのカウンターライニング修理 ¥5,900
期間 3週間~4週間

※修理料金は修理当時の金額であり、現在の修理料金とは異なる場合がございます。また、靴の状態等でも変動する場合がございますので、詳しくはお問い合わせください。

類似した修理事例

無料お見積り・
ご相談はこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00