スピカブログSpica Blog

ヒールのトップリフトを修理するタイミングを教えてください。

2014.05.23|

紳士靴は、ヒールの直接地面に接地するトップリフトというパーツが削れたら、交換してください。
それ以上、削れてしまうと、革を足す作業が必要になりますので、余計に修理代金がかかってしまいます。
コメント(0)

このブログ記事のコメント

現在コメントはありません。

Spica*の
革小物オーダーメイドアイテム

アクセス

住所
〒106-0046 東京都港区元麻布3-10-8
TEL
03-6413-6656
FAX
03-6413-6656
営業時間
10:00~19:00
定休日
水曜日
最寄り駅
東京メトロ南北線/大江戸線「麻布十番」駅
メール

修理に関するお問い合わせはこちら

電話

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

ページトップ
無料見積・ご相談・お問い合わせ TEL メール LINE