スピカブログSpica Blog

持ち手の黒ずみはきれいになりますか?

2014.05.26|

持ち手の黒ずみは、日常使用により革の表面が擦れた部分に汚れが入り込んだケースが多く、 クリーニングでできる限り汚れを除去しますが、見た目の改善はほとんど見込めません。 そのような場合は、擦れた部分をカバーする染めの作業で見た目を改善することができます。
コメント(0)

このブログ記事のコメント

現在コメントはありません。

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top