革パッチLeather patch

サービス内容

革の傷んだ部分(主にライニング)に革のパッチを接着し、補修します。

該当サービスを受けるタイミング

  • 摩擦によって穴が空いたり、劣化して割れてしまったりしたとき。

職人からのアドバイス

サイズが合っていなかったり、靴紐を緩めたまま履いたりすると、ライニングやアッパーに大きな負担がかかります。紐はしっかりと締めて履きましょう。

修理例

Before
から
After

修理工程

  • Step 01

    空いた穴の大きさに合わせて、革を裁断します。

  • Step 02

    裁断した革の端を、梳き機で薄く梳き、穴を覆うように接着します。

スピカのこだわり

穴を覆う革は薄くきれいに梳いて、足あたりが悪くならないよう気を付けて作業をしています。

料金と納期

  1. 料金(税抜)
  2. 納期
革パッチ (1箇所につき)
1,500円
2週間

よくあるご質問

Q.いつも同じ足の同じ箇所が破れるのはなぜですか?

閉じる

回答を見る

A.

人間の足は、同じように見えても左右で形が違います。幅の広い方の足に無理なく合う靴を選ぶことをおすすめします。

無料お見積り・
ご相談はこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00