接着Adhesion

サービス内容

剥がれてしまった底やパーツを接着し直します。

該当サービスを受けるタイミング

  • 元々付いていた部分が剥がれてしまったとき。

職人からのアドバイス

ご自分で瞬間接着剤などで直そうとする方が多いのですが、
接着面がカチカチになってしまう瞬間接着剤は靴やバッグには不向きです。
素材に合った接着剤を各種用意しておりますので、お困りの際はご相談ください。

修理例

Before
から
After

修理工程

  • Step 01

    剥がれてしまった接着面同士の表面を
    サンドペーパーできれいに整えます。

  • Step 02

    接着面同士に各種素材に合ったのりを塗ります。

  • Step 03

    のりが乾いたら張り合わせ、
    叩いたり抑えたりしてよく圧着します。

  • Step 04

    はみ出した余分なのりなどはきれいに除去します。

スピカのこだわり

靴や鞄の素材には、革や布だけでなく、ゴムやウレタン、TR、PVCなど様々なものが使われており、
それぞれに合った接着剤の使用が肝心です。
各種接着剤を揃えており、幅広い素材をより強力に接着します。

料金と納期

  1. 料金(税抜)
  2. 納期
部分接着
500円
4日
全体接着
1,000円
4日

よくあるご質問

Q.ずっとしまっておいた靴を久しぶりに履いたら、ソールが剥がれてしまったのですが。

閉じる

回答を見る

A.

接着剤も劣化しますので、ソールが剥がれることがあります。1度剥がれてしまったソールは、再接着するだけでは強度が十分ではありませんので、マッケイ縫いをかけてより丈夫にすることをおすすめします。

無料お見積り・
ご相談はこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00