インソール交換Insole

サービス内容

汗を吸って汚くなってしまったり、摩耗して擦り切れてしまったりと、靴の中のインソールも傷みやすいものです。
ブランドネームが刻印されたオリジナルのインソールは作れませんが、
新しい革に張り替えるだけで、靴の見た目も履き心地もグッと良くなります。

該当サービスを受けるタイミング

  • インソールの汚れ、擦り切れが気になるとき。

職人からのアドバイス

革は汗を吸うと、硬化、縮み、変色などを起こします。
サイズが合わない靴はストレスにより余計に汗をかくと言われていますので、普段から適正な靴のサイズを選ぶことをおすすめします。

修理例

Before
から
After

修理工程

  • Step 01

    古いインソールを剥がします。

  • Step 02

    剥がしたインソールから型紙をおこします。
    縮みなどが出ている場合はこの時点で修正します。

  • Step 03

    型紙を元に革を裁断します。

  • Step 04

    裁断した革の周囲を漉き機で薄く加工します。

  • Step 05

    かかと部分には足あたりを良くするためスポンジを挿入します。

  • Step 06

    接着剤で靴の中に固定します。

スピカのこだわり

オリジナルの色と形状に合ったものをできるかぎりご用意いたします。

料金と納期

  1. 料金(税抜)
  2. 納期
紳士靴インソール交換 (半敷き)
2,000円
4日
紳士靴インソール交換 (全敷き)
3,000円
4日

よくあるご質問

Q.市販のインソールとどう違うのですか?

閉じる

回答を見る

A.

市販のインソールは、購入したものをそのまま靴に入れるか、ご自身でカットしてから使います。スピカではオリジナルのインソールから型紙をおこし、それを元にオリジナルと同じサイズのインソールを作りますので、靴にぴったりのものができます。別途料金はかかりますが、インソールの下にスポンジも入れれば、履き心地も改善できます。

無料お見積り・
ご相談はこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00