モカ縫いMoccasin Sewing

サービス内容

モカシンのステッチは力の掛かる部分ですので、履いているうちに切れたり、ほつれたりします。
モカ全体を解き、縫い直します。

該当サービスを受けるタイミング

  • モカの糸が切れたり、ほつれたりしたとき。

職人からのアドバイス

ほつれたまま履き続けると、徐々に他の部分まで破損が広がっていきますので、早めに修理される事をおすすめします。

修理例

Before
から
After

修理工程

モカ縫い修理で職人の使う道具

写真:手縫い針
  • 手縫い針
上記道具のこだわりポイント
モカを縫いやすいよう、針を曲げて作った専用のものを使用します。
  • Step 01

    元の糸を除去します。

  • Step 02

    元の縫い方と同じ様に新たな糸で縫い直します。

スピカのこだわり

モカ縫いは縫い始め、縫い終わりが重要です。
元の縫い方が強度的に弱い事もありますので、より頑丈になるよう工夫して縫い直します。

料金と納期

  1. 料金(税抜)
  2. 納期
モカ縫い(1箇所につき)
1,500円
2週間
モカ縫い(片足、全周)
2,500円
2週間

よくあるご質問

Q.新品の靴がすぐにほつれるのはなぜですか?

閉じる

回答を見る

A.

工場で大量に作られる靴は、糸の始末が甘いこともしばしばあります。

スピカで修理をする際は、強度の観点からしっかりと縫い直します。

無料お見積り・
ご相談はこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00