革靴ブランド事典Leather Shoes Brand

ウーゴ&エンツォ/HUGO&ENZO(フランス)

パリ在住の若手デザイナーが手掛けるウーゴ&エンツォ

ウーゴ&エンツォ(HUGO&ENZO)は2002年に生まれた新星のシューズブランドです。
生みの親はパリ在住の若手デザイナー、ジョルジ・クーニャ氏。そもそもは、クーニャ氏の父親がフランスの名門ブランド、ベルルッティの靴職人として腕を磨いた後、独立して工房を構えたところからはじまります。クーニャ氏はその工房にデザイナーとして参加し、その後、プレタとしてウーゴ&エンツォを世に出しました。

ポルトガル生産でリーズナブルな価格を実現するウーゴ&エンツォ

ウーゴ&エンツォを手掛けるデザイナー、ジョルジ・クーニャ氏はパリ在住ですが、ウーゴ&エンツォの生産拠点はポルトガルなので、このブランドは「ポルトガルメイドのフランス靴」といえます。アシンメトリーなデザインや色合いなど、フランス靴らしさを感じさせながらもリーズナブルな価格を実現しています。

オパンケ製法でスポーティーさを演出するウーゴ&エンツォ

ウーゴ&エンツォの大きな特徴の一つに、オパンケ製法が挙げられます。オパンケ製法とは、ソールの土踏まず部分をアッパーに巻き込み手縫いする製法です。アッパーの面積が小さくなることから、靴全体がスマートな見た目となります。この独特の製法でウーゴ&エンツォは他にはないスポーティーさを演出しています。

ウーゴ&エンツォの歴史

2002年、パリ在住の若手デザイナー、ジョルジ・クーニャ氏がウーゴ&エンツォをスタート。

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top