革靴ブランド事典Leather Shoes Brand

ブッテロ/BUTTERO(イギリス)

ブランド名「ブッテロ」の由来はイタリア版「カウボーイ」

ブッテロ(BUTTERO)はブーツの人気が高いイタリアのシューズメーカーです。現在はブーツに加えてスニーカーやサンダル、靴以外にもバッグ、財布、カードケース、コインケース、ブレスレットなどの販売も行っています。

革にこだわるブッテロ

ブッテロの創業者、マウロ・サーニが最初に立ち上げたのは、自身の名を冠した「マウロ・サーニ」というブランドでした。その後、マカロニ・ウェスタンのトップスターとして有名だったジュリアーノ・ジェンマにブーツを作るなど「ブーツ」に関連した出来事が重なり、彼は「ブッテロ」を立ち上げます。

ブッテロで作られる靴は、熟練した職人の手作業によるものです。 デザインは落ち着いたものが多いですが、時代の流れをくみ込んだモデルを常に発表しています。ブッテロが作る靴の最大の魅力は、使用される「革」といえます。ブランドを設立する以前、マウロ・サーニ氏は製革会社で働いており、そこで得た知識や経験が生かされ、彼の革へのこだわりは一目置くべきものでした。 ブッテロのブーツの多くには、名産地トスカーナで採れる良質な革が使われています。この革は丈夫で伸縮性が少ないことが特徴とされています。こうしたこだわりが評価され、ブッテロは現在、トスカーナブーツの象徴ともいわれています。

ブッテロの歴史

1964年、マウロ・サーニが自身の名を冠したブランド「マウロ・サーニ」を設立。
1973年、俳優のジュリアーノ・ジェンマのためにブーツを製造する。
1974年、シューズメーカー「ブッテロ」が立ち上げられる。
1970年代には乗馬ブーツやモッズブーツなど、様々なブーツが生産された。
2004年、直営店の第一号として、渋谷区神宮前に「ブッテロ トーキョー」がオープン。同時にバッグなどをラインナップに追加する。
2007年、本国イタリアで「ブッテロ ミラノ」がオープン。
2008年、大阪に「ブッテロ オーサカ」がオープン。

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top