革靴ブランド事典Leather Shoes Brand

クリスチャン・ルブタン/Christian Louboutin(フランス)

「クリスチャン・ルブタン」が自身の名を冠したブランド

クリスチャン・ルブタン(Christian Louboutin)は、フランスのパリに生まれたデザイナー、クリスチャン・ルブタン氏が立ち上げた靴ブランドです。現在は婦人靴のみならず、高級紳士靴、服飾雑貨も展開し、クリスチャン・ルブタン社の基幹ブランドとして世界中のセレブに愛用されています。

真っ赤なソールがトレードマークのクリスチャン・ルブタン

クリスチャン・ルブタンのトレードマークは、真っ赤に塗られたソールです。ブランド最大の特徴とも言えるこのレッド・ソールの誕生には、次のような逸話があります。かつてクリスチャン・ルブタン氏は、ファッションショーで発表する自分のデザインした靴が、何だか物足りないと感じていました。そんな彼の目に留まったのが、シャネルの赤いマニキュアをしていた部下の足でした。足先の真っ赤なマニキュアに強いインスピレーションを受け、靴底を赤く塗るというアイディアが浮かんだといいます。

ファッションカリスマに人気のクリスチャン・ルブタン

女性の足先をエレガントで上品に演出してくれるクリスチャン・ルブタンの靴。日本では浜崎あゆみが愛用していたことで一躍有名となりました。もちろん海外でもレディー・ガガやブリトニー・スピアーズ、マドンナといったファッションカリスマの愛用者が多く、ニコール・キッドマンやアンジェリーナ・ジョリーなどの有名女優にもクリスチャン・ルブタンは人気があります。

クリスチャン・ルブタンの歴史

1992年、エルメスやシャネルなど多くの有名ブランドで靴の制作に関わった後、パリにブティックをオープンし、自身の名を冠したブランド「クリスチャン・ルブタン」を創業。初期のクリスチャン・ルブタンはフェミニンな女性向けの靴を中心に展開し、ファッション業界においてすぐに大きな注目を集めた。後にメンズシューズやハンドバッグ、財布なども手掛ける。
2010年、日本初となるクリスチャン・ルブタンのフラッグ・シップ・ショップが東京銀座にオープン。
2012年、クリスチャン・ルブタン社の化粧品部門「クリスチャン・ルブタン・ボーテ」が誕生。

画像引用元:http://asia.christianlouboutin.com/hk_en/

クリスチャン・ルブタン/Christian Louboutin(フランス)修理の事例

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top