スピカブログSpica Blog

自己への投資

2010.03.16|その他の話靴の話

 こんにちは、『THE 花粉SHOW』たなかです。

 なんだかんだでもう卒業シーズンですね、早いなぁ~。

 今年の就職事情は、どの業態も例年になく厳しいようですね。

 と嘆いていても仕方ないですね、就活生の皆さん、がんばってください‼

 そういえば、自分は初任給って何に使ったっけなぁ?

 といっても、卒業後はすぐ自身で靴作りをしていたので、世に言う会社から出る初任給ってヤツを頂いたのは25歳くらいだった気がします。

 自分が実際に使って気に入ってたボールペン(けっこうイイ値段のする奴)を家族全員にプレゼントしたんだったかな?

 

 これから社会に巣立っていく皆さんに、たなかがオススメする初任給の使い道、それは…  『まずは自分の懐の許される範囲で、最も良い靴を買いなさい』  です。

 予想通りの答えですか?

 でも、重要なことです。

 クラシックな良い靴をきちんと手入れして履いていれば、社会からの評価が違います。

 その時には苦しい金額だったとしても、5年後に

 「あの時この靴買っておいて良かったな」

 と、必ず思えます。

 現実的には3~5万円くらいでしょうか?

 可能なら7万円くらい出してもいいと思います。

 

 買うならまずは

 『黒のストレートチップ』 でしょう。

 

 『黒のパンチドキャップトゥ』

 でも良いかもしれません。

RIMG0589

 CROCKETT&JONES BELGRAVE 

 購入当時は¥68,000

 まずは黒い靴を2~3足くらい、その次にはこげ茶(ダークブラウン)、そしてバーガンディややや明るめの茶色など、順を追って揃えていけば良いでしょう。

 仕事用なら、デザイン的には内羽根ストレートチップと内羽根パンチドキャップトゥの2種類があれば事足りると思います。

 余裕があればカジュアル用に外羽根フルブローグとチャッカブーツはあってもいいかもしれません。

 そうしてバリバリと仕事も覚えた頃に、待ちに待った「初ボーナス」です。

 この時に購入すべきは

 『良い腕時計』

 だと思います。

 もちろん自動巻き(もしくは手巻き)、できるだけシンプルなもの。

 アンティークは薦めません、故障した時に困るから。

   ROLEXのエクスプローラー1やIWCのマーク16あたりが良いと思います。

RIMG0616

 ROLEX EXPLORER-1 12~3年くらい前に購入したRef.14270

 

   購入してすぐにキムタクの「ラブジェネ」効果で、購入価格の2倍くらいに相場が高騰した記憶が…。

 まだ余裕があれば『最上級の靴』を1足、手に入れても良いかもしれません。

 ここはやっぱり、 『EDWARD GREEN』 あたりを…。

RIMG0609

RIMG0612

RIMG0607

RIMG0604

 EDWARD GREEN CHELSEA 

 デザインも作りも履き心地も、工業製品としては最も完璧に近い1足だと思います。

 画像の1足はややシャープな82ラストのEウィズです。

 ※こちらの1足はお客様からお預かりした品物です。

RIMG0619

 EDWARD GREEN BURNHAM C-808 DARK-OAK 極細のCウィズでパターンオーダーした1足、宝物です。

 

 GLADSTONEのパンチドキャップトゥ・バージョンという非常に珍しいデザインで、この1足の他には見たことがありません。

 

 こんな言葉を聞いたことがあります。

 『目指す年収の5%を、自分に投資せよ』

 

 良いと言われている物がなぜ良いかは、自身で身につけてみなければわかりません。

 また、『この人はモノが解っている』と周りに思ってもらえる、かもしれません。

 仕事であれば必ず取引先や商談相手がいるわけで、そういった物を身につけていくことは

 『自分はあなた方のことをこれだけ重要視しています』

 という意思・敬意を表したり、なにより礼儀だと思います。

 

 新社会人の皆さん、また、すでに社会で活躍している皆さん、いかがでしょう?

 もっと良い靴をたくさん購入して、Spicaに持って来て下さいね(笑)‼

https://www.spica-inc.jp/case_study/ ←修繕事例も更新中

http://satindollweb.blog118.fc2.com/ ←時計を購入するならコチラ、サテンドール上野本店 メガネまで。

靴修理と靴磨き Spica たなか

コメント(0)

このブログ記事のコメント

現在コメントはありません。

コメントを投稿

CAPTCHA


※ 投稿されたコメントは管理者の承認後に表示されます。

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top