スピカブログSpica Blog

げに怖ろしきかな経年変化

2011.03.28|その他の話

 こんにちは、あま~いもの大好きたなかです。

 以前にも触れたことがありますが、修理屋さんが怖いもの「経年変化」。

 代表的なものと言えばコレ。

 「加水分解」
 こうなってしまうと、もうどうにもできません。
 とはいえスニーカーなんかだと致し方ないことで、だいたい3年程度で起こります。

 話は変わって、本日クローゼットの中を整理していた時のこと。

 「あぁ、懐かしいなぁ~。」
 「こんなの買ったっけ?」
 「ここにあったか!」

 そんなことを一人でツイートしていたら…
 発掘!

 マルタン・マルジェラのレザーフロント・ニット。
 学生時代に購入し、真夏以外は数年の間ほぼ毎日のように着ていた想い出溢れる一着。
 久しぶりに袖を通してみようかな♪

 ん?

 どうやら私の身体も経年変化してしまったようです…。

 最盛期(19歳頃) →67kg
 現在    →9×kg(たぶん)

 まぁ仕方ないですよね☆
 ちなみに私の身長は3cmサバ読めば180cmです。

靴修理と靴磨き バッグ修理とバッグクリーニング Spica
自分には甘々 たなか

コメント(0)

このブログ記事のコメント

現在コメントはありません。

コメントを投稿

CAPTCHA


※ 投稿されたコメントは管理者の承認後に表示されます。

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top