スピカブログSpica Blog

IL CHIASSO

2011.04.02|その他の話

毎度おなじみ新人のやまとです。

この前、久しぶりにイタリアンを食べに行きました。
場所は三軒茶屋の商店街を少し行ったところにある。

ここです。

イル キアッソ。

厨房、ホールあわせて3人でお店をまわしていて、こじんまりとしたアットホームな感じの店でした。

そして…そこで腕をふるっているのが何を隠そうイタリア時代の友達です。

一人は同居人、もう一人は遊び仲間です。

イタリアに留学していた大学生の頃、毎日のように彼らにご飯を作ってもらいました。

食費を均等に割って各自役割を分担して。

その頃は自分は全く料理ができなかったので、専ら片付け担当でした。

今にしてみればなんとも贅沢な話です。

コースで頼んだ料理はどれも美味しかったのですが特に旨かったのがこれ。

ラザニアです。シェフの名前がついたとっておきの1品です

3月いっぱいで元同居人であるシェフが辞めてしまうのが残念ですが、残ったもう一人の友達に頑張ってもらいたいです。

腕はシェフお墨付きなので!!

ちなみに、その留学していた期間は8月、9月の2ヶ月間だけでしたが記録的な猛暑で時には40℃を越える日もあり、

ヨーロッパ各地で熱射病や日射病になる人が多かった……ようです。

大和 潤平

コメント(0)

このブログ記事のコメント

現在コメントはありません。

コメントを投稿

CAPTCHA


※ 投稿されたコメントは管理者の承認後に表示されます。

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top