スピカブログSpica Blog

Corno blu × BEAMS 続報

2009.12.13|その他の話靴の話

 ボナセ~ラっ、たなかです。
 最近ブログの更新をさぼってるじゃないか! とご指摘いただきましたが、他のみんなに任せようと思っているだけでネタ切れではありません、あしからず。

 以前に途中経過をお伝えした≪コルノ・ブル≫のビスポークシューズが完成したのでお披露目です!
 ちなみに前回の様子はこちらから
https://www.spica-inc.jp/wp/?p=186

RIMG0095

RIMG0090

RIMG0092

RIMG0091

 『ダークブラウンで6アイレットの内羽根パンチドキャプトゥを、タイトフィッティングで。 シームレスバック、ヴェヴェルドウエスト、ピッチドヒールは要りません。 その他はお任せします。』  と伝えて完成したのがこちらです、いかがでしょうか?

RIMG0089

 軽くエッジの効いたトゥ(業界用語では「棚をつける」と言います)に、きっちりとウィールが入ったコバ。

RIMG0093

 ググッと絞られたヴェヴェルドのウエスト。
 外側はスクエアーウエストにしてもらったので、内外の差がSEXYさを強調します。

RIMG0096

 シューレースのボローチップ(端っこのヤツ)は、確かスイス製のメタルです。

RIMG0094

 インソールの刻印です。

RIMG0097

 自分でトゥに減り止めの釘を打ちました。

 普段はAPCのジーンズやジルサンダー、ディオールオム、ユニクロなど。
 フォーマルのときはエリーゴやアットリーニ、リヴェラーノ&リヴェラーノやマイケルタピア。
 カジュアル、モード、クラシック問わず合わせて普段からガンガン履き倒しております。

 価格 ¥336,000~(仮縫い、シューツリー付き)  
 ※初回は木型代金が別途¥31,500

 納期 約7ヶ月  

次回開催日などの詳細は
 BEAMS HOUSE MARUNOUCHI 03-5220-8686 までご確認を

http://www.cornoblu.com/  ←コルノ・ブル HPはこちら

 ちなみにSpicaでは、こちらのcorno bluで使用されている底材と全く同じ物のご用意がございますので、corno bluラヴァーの皆様もご安心ください。

コメント(0)

このブログ記事のコメント

現在コメントはありません。

コメントを投稿

CAPTCHA


※ 投稿されたコメントは管理者の承認後に表示されます。

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top