スピカブログSpica Blog

修猷大運動会

2011.10.17|その他の話

こんばんは、手嶋です。

先日、運動会の話しをしたので、もう一つ運動会ネタを。

僕が人生で一番思い出に残っている運動会についてです。

その運動会の名は、「修猷大運動会(しゅうゆうだいうんどうかい)」

僕の高校の運動会です。

毎年9月の中旬あたりに開催されます。

修猷の生徒は、部活の次に運動会に力を注ぐので、その本気度と言ったら、ハンパありません。

綱引きで勝っても泣きますし、リレーで負けても泣きます。

男も女もみんなマジなんで、勝っても負けても涙が流れてしまうんですね。

そんな激アツの運動会の中で、有名な競技が、「応コン(応援コンテスト)」「タンブリング(男子組み体操)」です。

どんなもんかは、見てもらうのが一番なので、こちらの画像をどうぞ。

【応コン】

http://www.youtube.com/watch?v=KqZV2t79q-4&NR=1

第64回修猷大運動会のWHITEブロックの応コンです。

約400人が赤・青・黄・黒の4色のパネルを使って、絵や文字を歌に合わせて作って行きます。

これがなかなか大変で・・・。

【タンブリング】

http://www.youtube.com/watch?v=EQ1cHqszR-c

こちらも同じく第64回修猷大運動会のREDブロックのタンブリングです。

太鼓がむちゃくちゃ上手いですね!

最後のクライマックスで7段プラミッドに挑戦するのが、修猷の伝統です。

僕は3年間ずっと7段プラミッドのメンバーに選ばれたのですが、練習でもなかなか成功しないので、本番で成功したときの感動と言ったらスゴイです!!

タンブリングが終わったあと、上半身裸の筋肉ムチムチ男たちが抱き合ってワンワン泣きます。

今考えると、恐ろしい光景です・・・(汗)

とまぁ、こんな感じで僕らのアツイ高校生活は終わるわけなんですが、今、この歳になっても、運動会の映像を見るとあの頃の感動が蘇ります。

それほどインパクトがあり、僕の人生に大きな影響を与えたものだったんだなと、今になって分かりました。

楽しかったなぁ、あの頃。

来年は、ぜひ生で見たいと思います。

 

靴修理と靴磨き スピカ

手嶋

コメント(0)

このブログ記事のコメント

現在コメントはありません。

コメントを投稿

CAPTCHA


※ 投稿されたコメントは管理者の承認後に表示されます。

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top