スピカブログSpica Blog

国立新美術館

2012.06.16|その他の話

こんばんは、スタッフの大和です。

今日はあいにくの雨でしたが、せっかくの休みなので前々から見たかった「大エルミタージュ展」を見に行ってきました。

ロシアにあるエルミタージュ美術館にある絵画が多数展示されています。

ちなみにこの絵はルーベンスという画家のものです。

 

 場所はこちら

 

   

六本木にある国立新美術館です。

 

先ほどのルーベンスの他、イタリアで活躍したティッツィアーノ、ダヴィンチ派による絵画、ルノアール、モネなどの印象派、
そして、ピカソやマティスなどさまざま年代の有名な画家の絵が展示してありました。

日本に来ているのはもちろん一部でしょうが、これだけの物を集める事ができたロシア帝国は流石だなと思いながら

2時間ほどかけて見てまわりました。

 

そのまま帰るのもなんだか勿体無いので、麻布十番経由でアイスをつまみながら帰りました。

 

コメント(0)

このブログ記事のコメント

現在コメントはありません。

コメントを投稿

CAPTCHA


※ 投稿されたコメントは管理者の承認後に表示されます。

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top