スピカブログSpica Blog

博多のお祭り

2012.08.17|その他の話

こんにちは、手嶋です。

昨年もこちらのブログでご紹介しましたが、 先月、実家の福岡に帰っているときに「博多祇園山笠」が開催されていましたので、 そちらの様子をご紹介しますね~。

毎年7月1日から7月15日にかけて開催される700年以上の歴史を誇るお祭りで、

博多の町は、この山笠が終わったら、夏が来ると言われています。

祭りの期間中は、博多の町を彩る飾り山。町のいろんなところで見ることができます。 こちらの飾り山は、中州にあるキャナルシティという商業施設にあったものです。 夜になって綺麗にライトアップされています。

 

水法被(みずはっぴ)姿の甥っ子の拓磨くん。

山をかつぐ時はみんなこの格好です。

おじさん達のおしりは見苦しいですが、このくらいの子だと非常にかわいいです。笑

 

今年は、通りすがりの若い女性から2度ほど「この子と写真を撮らせてください!」と

声をかけられましたよ!!ほんとに大人気の甥っ子くんです。

 

 

 

そんな大人気の拓磨ですが、実際のところは、山笠よりも三輪車が好きという・・・。

恰好だけは、しっかりとした博多の男なんですけど、やっぱりまだこの祭りの良さは分からないですよね。笑

 

 

彼も7月で4歳になりました。

来年は、三輪車よりも山笠が好きになってるかな??(*^。^*)

 

 

 

靴修理、靴磨き、バッグ修理、バッグクリーニング スピカ

手嶋

コメント(0)

このブログ記事のコメント

現在コメントはありません。

コメントを投稿

CAPTCHA


※ 投稿されたコメントは管理者の承認後に表示されます。

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top