スピカブログSpica Blog

化石

2012.10.11|その他の話

琥珀とは太古の樹木の樹脂が長い年月を経て化石化したものだそうです

映画「ジュラシックパーク」は琥珀に閉じ込められた蚊の体内に残っていたDNAから恐竜を蘇らせたという内容だったと思います

このたび、そんな琥珀に閉じ込められたクモがスズメバチを殺そうとしている瞬間の1億年前の化石が発掘されたそうです(GIZMODO Japanより)


20121011-012748.jpg

なんだか浪漫ですな~
クモもハチもこの種はすでに絶滅しているそうですが、一億年前にも現在と全く同じ生命の営みがあったんだな~と実感できるニュースです

これから一億年後、現代の人類の営みはどのような形で痕跡を残すでしょうか
そんなことを想像してみるのも面白いですね

靴修理と靴磨き、バッグ修理、クリーニングのスピカ
鈴木

コメント(0)

このブログ記事のコメント

現在コメントはありません。

コメントを投稿

CAPTCHA


※ 投稿されたコメントは管理者の承認後に表示されます。

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top