スピカブログSpica Blog

映画

2013.11.30|その他の話

現在開催中の、
第14回東京フィルメックス映画祭で、「トーキョービッチ、アイラブユー」
を観て来ました(^.^)
以前バイト先が一緒だった子が主演で出ていたのですが、今後が楽しみだなと思いました!
内容は暗い部分が多いのですが、
最後の場面ではなんだか人間らしさが すごく出ていてよかったです!

<あらすじ>
近松門左衛門の「曽根崎心中」を翻案し、現代の東京を舞台に繰り広げられる悲恋を描いた演劇ユニット「オーストラ・マコンドー」の同名舞台を映画化。監督は、第20回PFFスカラシップ作品「家族X」(2011)で商業デビューした俊英・吉田光希。風俗嬢の初江は、客として知り合った義徳と不倫関係を続けていた。しかし、義徳が同僚から借金の保証人を頼まれ、経済的な窮地に陥ったことから、義徳の妻に不倫関係が露呈してしまい……。

12月7日より新宿K’sシネマのプロジェクト「全力映画」の1作品として3週間限定でレイトショー公開。

20131130-124305.jpg

お時間ありましたら、是非(^.^)

spica 小田

コメント(0)

このブログ記事のコメント

現在コメントはありません。

コメントを投稿

キャプチャ画像
*

※ 投稿されたコメントは管理者の承認後に表示されます。

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top