スピカブログSpica Blog

【セミオーダーシューズ】キャップブローグオックスフォード

2021.11.18|オーダーシューズ,セミオーダーシューズ

先日納品させて頂いたセミオーダーシューズをご紹介します。

今回のお客さまは、通常のスムースレザーではなく、シュリンクのスムースレザーをご注文いただきました。

シュリンクレザーとは、革をなめす段階で特殊な薬品につけ、革表面を縮ませた(シュリンクさせた)レザーのことです。縮めることで、革の表面にシボ(凹凸のあるシワ模様)ができるのが特徴で、傷を目立ちにくくする効果があります。

表面がツルっとしたスムースレザーが一般的ですが、普段とは違う雰囲気の靴が欲しいという方は、シュリンクレザーもご検討いただければと思います。

シュリンクレザーは、ブラックとダークブラウンの2色をご用意しております。

 

モデル: Cap Brogue Oxfords(キャップブローグオックスフォード)

レザー: シュリンクスムースレザー・ダークブラウン

オプション: ヴィンテージスティール

価格: 58,000円+3,900円(税別)

 

 

 

 

コメント(0)

このブログ記事のコメント

現在コメントはありません。

コメントを投稿

CAPTCHA


※ 投稿されたコメントは管理者の承認後に表示されます。

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top