スピカブログSpica Blog

ガジアーノ&ガーリング(Gaziano & Girling)

2012.08.18|リサイクルプロジェクト

SpicaのShoes Recycle Projectにガジアーノ&ガーリング(Gaziano & Girling)の靴が加わりましたので、お知らせします。

こちらのブランドは、かつてEdward Greenのビスポーク部門総括責任者であった「トニー・ガジアーノ」とGeorge Cleverleyのプロデューサーであった靴職人「ディーン・ガーリング」の二人が2007年から本格的に展開し始めました。

Edward Greenの履き心地を残しつつも、より洗練されたシャープなデザインが特徴の靴は、まさに至高の靴と言っても過言ではありません。

新品であれば、価格はJohn Lobb並みなので、この状態でこの価格は本当にお得だと思います。

ぜひご自身の目で、その美しいフォルムをご確認いただければと思います。

ガジアーノ&ガーリング(Gaziano & Girling)

価格: 59,500円(税込) サイズ: 10 E(28.5cm)

 

 

 

 

靴修理、靴磨き、バッグ修理、バッグクリーニング スピカ

手嶋

コメント(0)

このブログ記事のコメント

現在コメントはありません。

コメントを投稿

キャプチャ画像
*

※ 投稿されたコメントは管理者の承認後に表示されます。

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top