スピカブログSpica Blog

スピカのあらすじ

2009.07.11|会社の話

ブログに何を書こうかと思いを巡らせていたら、なんとなしに開業から今までのことを 思い出しました。せっかくなのでスピカをよく知らない方へのご紹介を兼ねてつらつらと 書いてみることにします。
スピカは2007年の11月に麻布十番でオープンした靴修理と靴磨きの専門店です。オープンしてから1年8ヶ月。本当にいろんなことがありました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オープン前の1ヶ月は毎日早朝から深夜まで内装工事ばかりしていました。
工事にかけられるお金がなかったので、知り合いの大工さんを2人呼んで
あとは自分たちと友達、後輩の総勢5、6名でなんとかしました。
壁に防音材を入れたり、床を補強したり、いま思うと結構大変なことをしていました。
(あのとき何週間も無償で手伝ってくれたみなさまには頭が上がりません。)
徐々に皆の工事の技術が上がり、妙に手際がよく、テンションが高かったことをよく覚えています。
後に近隣の会社から内装工事の依頼が舞い込むほどのレベルになりました(笑)
【開業前の内装工事】

内装工事

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
満を持してオープンしたスピカも開業当初は知り合い以外が訪ねてくることがほとんどなく、
お客さまが一人も来ない日がしょっちゅうでした。ある程度覚悟はしていたもののとても 不安な毎日でした。また材料の仕入れの方法もよくわからず、問屋のおじさんに相手にしてもらえずイライラもしていました。
今よりも5倍くらい作業のスピードが遅かったので、少しお客さまが増えるとすぐに 仕事が溜まり、副社長の手嶋と二人で深夜までよく作業をしたものです。
無いものづくしで大変な日々でしたが、それでもたまにお客さまから褒められたり お礼を言われると、急に上機嫌になってまたしばらく頑張れました。これはサービス業 ならではのメリットかもしれません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんなスピカも多くの方に手を貸していただき、少しずつ仲間と馴染みのお客さまが増えて、あっという間に1年と8ヶ月が経ちました。(現在はメンバーが7名で日々忙しく営業しています。)
私は元来あまり感情を表に出すタイプではないのですが、この1年8ヶ月は嬉しい出来事と悔しい出来事が日替わりで起こり、感情の起伏が激しかったように思います。
これからもこの場所でいろんな出来事が起こると思います。
もちろん楽しいことばかりではありませんが、「より多くの方をより多く喜ばせる」という気概を失わず、ポジティブに日々の仕事に取り組みたいと思っています。
今後とも優しい目で見守って頂けますよう、また厳しいアドバイスを頂けますよう
よろしくお願いします。

おかざき

コメント(2)

このブログ記事のコメント

企業希望|2009.07.20 20:35
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
お店の写真初めて見ました。
雰囲気のよい感じですね。
皆で一緒に作り上げたなんて大事なお店、ぜひ靴を撮りに伺いたいです。
昨日のストラップのホールおかげで
帰りは楽〜に帰りました。
ありがとうございました。
おかざき|2009.07.21 18:12
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
さっそくコメントありがとうございます!
靴を取りに来られる日をこちらも楽しみにしております。
ストラップの穴もちょうど良かったみたいで何よりです。
どうだったかなと思っていたので安心しました。。

コメントを投稿

CAPTCHA


※ 投稿されたコメントは管理者の承認後に表示されます。

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top