スピカブログSpica Blog

ITALIA(その④)

2010.12.17|未分類

それでは今回は最終回、ローマの報告です。

ローマは。。。なんといいますか、歴史的建造物も多くとにかくいろいろなものが『デカイ!!』

『ローマ帝国』

中学校の社会??の授業で初めて学び、高校の際には「世界史」という授業で学んだ憶えがあります。

これはローマ帝国に限らずですが、「歴史」という授業で学んだ内容というのは

なんとも現実離れしていてフィクションといいますか、まるで小説の世界に思えてしまい

まったくもって、そのような「世界」「歴史」が存在したということを実感できないでいました。。。

しかし、本当に存在したのですね「ローマ帝国」

数年前は仕事の関係で大阪に住んでおりまして、その時に見た大阪城の「お堀」の規模には驚かされましたが、

「ローマ」は規模が違いましたね。。。凄かったです!!

歴史的建造物もそうですが、美術品等も本当にすごい!!

なんというか「Pax Romana」とは本当に存在したのだなと感じさせられました。

というわけで少しではありますが、

バチカン美術館

トレビの泉

スペイン広場

とにかく、いろいろとトラブルの多かった旅行ではありましたがそんなことも打ち消してくれるほど

イタリアという国は素晴らしかったです!!いつの日か住みたいなぁ。。。なんて

またどこかの国へ旅行ができるように「明日からもがんばろう!」と思う斎藤でした!

SAITO

コメント(0)

このブログ記事のコメント

現在コメントはありません。

コメントを投稿

CAPTCHA


※ 投稿されたコメントは管理者の承認後に表示されます。

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top