スピカブログSpica Blog

素晴らしきかな日本

2011.03.19|未分類

東北・関東大震災から一週間が経ちました。
徐々にではありますが、余震も減ってきているように思われます。
しかしながら、まだまだ福島原発、日用品の不足、燃料不足など
被災地の方々は勿論のこと関東圏に住まれている方にも大きな影響が出ております。
今週からは「計画停電」の影響により多くの方々が通勤・通学そして、
帰宅時の交通機関の麻痺で大変苦労をされたことかと思います。
しかしながら、そんな中でも多くの方々から聞かれる言葉は
『東北で震災にあわれた人に比べたらこのくらい。。。』
という一言。
そういって現状の不便ともいえる環境に文句一つ言わずに適応している方々が多く見うけられました。
東京23区は停電計画の中に組み込まれていないエリアが多いですが、
今週の23区は多くの街が節電で暗かったことが非常に印象的でした。

私は海外に住んだ経験もございませんし、海外の文化には精通しておりませんので「他と比べてどうか?」
というのは分かりませんが、このような事態のときに
「少しでも震災に会われた方に協力できれば」という思いで節電に取り組む日本の国民性に尊敬の念と誇りを感じます。
震災により暗いニュース、大変な事態が続く毎日ではありますが、
そんな中だからこそ見えてきた日常にあるモノのありがたみや素晴らしい国民性
これからも忘れずにいたいと思います。
靴磨きと靴修理のSPICA
SAITO

コメント(0)

このブログ記事のコメント

現在コメントはありません。

コメントを投稿

CAPTCHA


※ 投稿されたコメントは管理者の承認後に表示されます。

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top