スピカブログSpica Blog

道具

2011.09.03|未分類

『それ何に使うの?』

新人(既に入社して18ヶ月近くが経っておりますが。。。)の大和氏より

道具の購入をお願いされており、それを忘れないようにと

仕事用鞄に入れようとした時に妻からそう質問された。

皆様には何に見えますか?また『何の道具』だと思いますか?

と、これは意地悪すぎるもんだいでしたね。。。すみません。

じつはこちら新聞紙に包まれておりますが「幅の厚いガラス」なんです。

今回は前述したように「大和氏のご依頼」にて購入した物なので

開封することができませんでしたが、所謂「ガラステーブル」等に

とかに使われるような暑さのガラス(大きさB4くらい)と思ってください。

そしてこちら私の妻同様、靴を作らないかたには何の変哲もない『ただのガラス』

なのですが、靴作りをされるかたにとっては大切な『道具』なのです。

 

『道具』とは

道具は文化の重要な側面の一つで、人類は道具を作り、使いこなし、

さらに発展させる能力を持ち、ここから複雑な文明を形作ってきた。

 

などど、Wikipediaには書かれておりましが、特定の業種・業態では

当たり前のモノでも、一般の方から見たら『?』というものは

世の中に溢れていると思われます。。。

 

特に靴作りに使われる道具の中にはその手のモノが多く、

最近はその点にイマイチ麻痺しておりましたが、

今日改めて靴作り用の道具を見てみるとその道具の変化・進化と共に

靴の製法、手法進化してきたのだなと感じさせられました。

 

しかしながら、「このガラス板をどのように使うのか?」

 

その答えは。。。是非一度SPICAに来て大和氏に

「あのガラス板どう使うのですか?」と尋ねてみてください。

 

きっと新人の大和さんが丁寧に教えてくれると思いますよ☆

 

靴と鞄の本格的メンテナンスSPICA

SAITO

 

コメント(0)

このブログ記事のコメント

現在コメントはありません。

コメントを投稿

CAPTCHA


※ 投稿されたコメントは管理者の承認後に表示されます。

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top