スピカブログSpica Blog

台風一過

2011.09.23|未分類

本日(22日)は台風一過の晴天でしたね。

昨日は大型台風が首都圏を直撃し、多くの被害をもたらしましたが、

私自身、ここまで強い台風が直撃した経験は高校生以来(?だったと思われます。。。)

皆様お怪我等はございませんでしたでしょうか・・・?

『怪我』というわけではないのですが、昨日のような急な天気の変化で

大切なお靴をやられてしまった!!という経験はございませんでしたか??

実は私もタイムリーでそんなことをしてしまいました。。。それも本日。。。

表題にもあげましたように「本日台風一過」ということで、まったくといっていいほど

警戒をせずに出掛けてしまったのですが。。。午後からの突然の雨にまんまとやられてしまいました。

『大切な靴が突然の雨でやられてしまった!!』

そんな時、皆様はどのようにされていますか??

この時の対処法でその後の靴の寿命も変わってくるものです。

本日は折角ですので、そんな時の対処法としてワンポイントアドバイスをさせていただきます。

大切な靴が雨で完全に濡れてしまったときは?

そのまま放置してしまうと「カビ」の原因になりますので、靴の中に新聞紙を

入れて出来る限り水分を取り除き、晴れた日に直射日光を避けた

風通しの良い場所でキチンと乾かしてあげましょう!!

靴の全体ではなく一部分だけ濡れてしまった場合は?

濡れた箇所をそのまま放置しておくとシミになってしまうので、

水に濡らして軽くしぼった雑巾で雨に濡れた箇所を叩き

雨ジミになってしまいそうなきわの部分を消してあげましょう。

この他、なにかお困りのことがございましたら

できるだけ早いタイミングで一度SPICAにいらしてください。

いずれにいたしましても、雨に濡れたときは早めの対応を心がけてください。

本格的な靴と鞄のメンテナンスSPICA

SAITO

コメント(0)

Spica*の革小物オーダーメイドアイテム

このブログ記事のコメント

現在コメントはありません。

コメントを投稿

CAPTCHA


※ 投稿されたコメントは管理者の承認後に表示されます。

Spica*の
革小物オーダーメイドアイテム

メール

修理に関するお問い合わせはこちら

電話

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

ページトップ