スピカブログSpica Blog

カード社会

2012.08.18|未分類

私が高校生くらいの時だったと思いますが・・・ 「アメリカはカード社会でキャッシュはあまり持たないんだ」 「日本もそのうちカード社会になる!」

テレビだったか・・・親戚の伯父さんが話していたのか・・・? 発信元は忘れてしまいましたが、学生時代にそのような話を聞いたことを憶えています。

それから十数年

日本もどうやらカード社会に傾向してきたようですが、 何やら違う形の『カード社会』になっているように感じております。 その理由は何気に財布を整理しているときに・・・出てきたこのカードの数々

すべての方がこのようなカードを持たれているわけではないのでしょうが 最近はさまざまなショップがオリジナルカードを発行していますね。 このようなカードを作る方にはそれぞれの理由はあるかと思いますが、 「小銭いらず」「支払いがスムーズ」「ポイントがたまる」 などが一般的なメリットでしょうか??私もそのメリットによって作った一人です。

しかし、今改めて考えてみると・・・「よくできているな!!」と。。。 まずはそのカードを作らせることによって 「競合他社より使用頻度の優先順位を上げられる」ということはもとより 「チャージシステム」だと『お金を使っている』という感覚が薄まり ついつい必要以上の余計なものを勝手しまう。。。 そしてあっという間に残金が『0』に・・・

それはパチンコ店のパッキーカードを連想させます。。。

使いすぎには注意ですね!!お金は大事ですから。 明日からはレジ周りの「もう一品いかが?」に負けないようにしようと思います。

本格的な靴と鞄のメンテナンスSPICA SAITO

コメント(0)

このブログ記事のコメント

現在コメントはありません。

コメントを投稿

CAPTCHA


※ 投稿されたコメントは管理者の承認後に表示されます。

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top