スピカブログSpica Blog

アンティーク

2012.11.24|未分類

先日、訳あってアンティーク家具を修復(といってもほんのチョッピリですが。。)することとなりました。

アンティーク家具の修復を進めていると、一箇所ネジが古く全く効いてない箇所が。
ということで、この際新しいネジに交換しようと。。。すると。。。

家具に使われていたのが真鍮のマイナスネジだったのですが、
このネジを購入しようと大型ホームセンターに行ったのですが
どこを探しても目的の商品が見つからない・・・?

そこで店員さんに訪ねてみると
「真鍮のマイナス釘は30年ほど前から生産されていないんですよ」とのこと。。。

そういえば、以前知人の職人さんから
「アンティーク家具の見分け方の一つに釘を見れば何年以前の製造かが分かるのですよ」
という旨の話を聞いたことを思い出しました。

つまり、真鍮のマイナス釘がホームセンターに販売されてないのは当たり前!!
という訳で現代を代表する道具PC(ネット)を活用して!!探し当てました

道具、工具、備品など
ある時はなんとも思わないものですがなくなるとその重要性や必要性に気付かさられるものですね。

ホームセンターに置かれている道具も日々進化すると共になくなっていくものも多々ございます。
私は年に数回しか行けないので、あまり変化には気がつかないのですが
きっと毎日働かれている方には次々と新しい商品が出ては消えで覚えるだけでも大変なことでしょうね。

でも、毎回行くたびに出る新商品を見ては人間の知恵の素晴らしさに感心させられます。
ホームセンターにいると時間を忘れて見入ってしまいます。
年のせいか仕事柄か?
昔はこれっぽっちも楽しくなかった場所が今は毎日でも行きたい所に変化しています。

本格的な靴と鞄のメンテナンスSPICA
SAITO

コメント(0)

このブログ記事のコメント

現在コメントはありません。

コメントを投稿

CAPTCHA


※ 投稿されたコメントは管理者の承認後に表示されます。

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top