スピカブログSpica Blog

1911

2010.05.25|靴の話

こんばんは。東です。

今日は、知人の工房にお邪魔しました。

レディースのビスポークを専門としている私の尊敬する靴職人です。

R0013206_1

そこでとても素敵なものを発見!

R0013082

スターリングシルバーのボタンフック。

今、ボタンブーツを製作中で、お客様にプレゼントする為に取り寄せたそうです。

R0013089

ホールマークを読み取ってみると…

来年アンティークを迎える1911年製。

そしてそれは、わたしの最も好きな時代…

R0011847

Jacques-henri lartigue 1911

かっこよすぎです…

私もボタンブーツ、いつか注文できるようにがんばります!

靴修理と靴磨きのspica

Azuma

コメント(1)

このブログ記事のコメント

スズキ|2010.05.27 20:36
100年越えるとアンティークって呼べるんですね!知らなかった・・・。
優雅ですよね~。私はアールヌーボー・アールデコの時代が好きです♪

コメントを投稿

CAPTCHA


※ 投稿されたコメントは管理者の承認後に表示されます。

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top