スピカブログSpica Blog

ファッジウィール

2012.10.17|靴の話

靴作りの道具の一つに『ファッジウィール』という道具があります。

実はこの道具数年前までは海外より取り寄せる以外に入手方法がなくなかなかレアな商品でした!!

しかしながら、5年くらい前よりこの手の「靴職人が使用する道具」を制作&販売していただける
職人さんが日本にも登場するようになりました。本当にありがたいです!!

靴職人さんの話では
『靴はいくつでも作れるが、靴の道具はなくなってしまったら二度と同じものは出てこない』
と言われるほど、とても大切なものです。

数年前に比べれは今は靴職人を志す若者が増えてきたと言われてはいますが、
全盛期の時代に比べれば靴の道具はまだまだ需要の少ない業態かと思われます。

しかし、そんな中でもこのような希少な商品を制作、販売していただけることに感謝しております。

一般のお客様にはなかなか伝わりにくい細かい部分の仕上げにはなりますが、
このような道具を使っていくものとして少しでも「それがどういった道具なのか?」
というものを今後の機会をつかってお伝えしていけたらと感じております。

本格的な靴と鞄のメンテナンスSpica
SAITO

コメント(0)

このブログ記事のコメント

現在コメントはありません。

コメントを投稿

CAPTCHA


※ 投稿されたコメントは管理者の承認後に表示されます。

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top