スピカブログSpica Blog

自分の靴を磨く

2013.12.17|靴の話

 

靴修理屋たるもの自分の靴の手入れをおろそかにしてはいけません。

医者の不養生ならぬ靴修理屋の不磨き(なんのことやら)

 

今回はスピカで言うところの「クリーム仕上げ」で磨いていきたいと思います。

 

まずはツリーを入れてブラシで埃を落とし、リムーバーでさっと汚れを落とします。

 

 

 

次にクリーム、狭い隙間は使い古しの歯ブラシで

 

 

 

コバを塗っていきます、コバの塗料がないときはクリームで塗るのもありです。

 

 

 

後はちょっと置いといてクリームが浸透したらブラシで余分なクリームを落とします。

 

 

 

自分の靴なので紐をつけたままでざっくりやってしまいましたが一応完成です。

ポイントは歯ブラシで細かい個所をきれいにすることとコバも磨くことですね!

 

修理はもちろん、靴の手入れに関する質問などありましたら気軽にお立ち寄りください!

 

本格的な靴と鞄のメンテナンスSpica

TAKAGAKI

 

コメント(0)

このブログ記事のコメント

現在コメントはありません。

コメントを投稿

CAPTCHA


※ 投稿されたコメントは管理者の承認後に表示されます。

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top