スピカブログSpica Blog

防水スプレー

2014.02.25|靴の話

先日、雪のブログにてスタッフの鈴木が紹介していた防水スプレー

[WOLY プロテクター 3×3]

image

こちらの使用例をご紹介します!

今回はコンバースのオールスター
一番ポピュラーなキャンバス素材です

まずは左足、1週間前ぐらいにスプレーを吹き掛け日常使用していました
水をこぼすとこんな感じです↓

image

image

やはり1週間も経ってしまうと防水効果が落ちてしまい水を吸収してしまいます

右足は普段から履く度に毎回スプレーを吹き掛けていました、
こちらは水をこぼすとこんな感じです↓

image

image

靴の上で水が踊るように玉になります!
防水効果はバッチリです!

マメにスプレーを吹き掛けることで
防水成分が靴の表面に蓄積され、本来の防水効果が発揮されます◎

万が一、食べ物や飲み物などをこぼした時でもこれだけ弾けば染み込む前に拭き取ることができるので、
汚れを最小限に抑えられます。

というわけで、防水スプレーはできるだけマメに吹き掛けていただくことをオススメします!

※防水スプレーを吹き掛ける際には使用上の注意を確認したうえで行って下さい。

靴修理&靴クリーニング  Spica  okai

コメント(0)

このブログ記事のコメント

現在コメントはありません。

コメントを投稿

CAPTCHA


※ 投稿されたコメントは管理者の承認後に表示されます。

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top