修理事例Before & After

紳士靴 ハーフラバーソール(アメ板)

紳士靴 修理

紳士靴のハーフラバーソールの紹介です。

左側が作業前、新品の状態です。

このまま履いてもイイのですが、少しでも底を傷めずに履こうと思うのであれば、最初にハーフラバーを貼るのがオススメです。

Before
After

今回はアメ板という少し厚めのラバーを貼っていますが、ビブラムなどの薄いラバーを貼ることも可能です。

貼り始めのところは薄く削って剥がれにくくしています。

今回ご利用いただいたサービス

紳士靴 ハーフラバー:¥3200~
期間:4日程

※修理料金は修理当時の金額であり、現在の修理料金とは異なる場合がございます。また、靴の状態等でも変動する場合がございますので、詳しくはお問い合わせください。

類似した修理事例

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top