修理事例Before & After

紳士靴 ヴィンテージスティール

紳士靴 修理

今回ご紹介させていただくのはよくある靴のToeヴィンテージスティールの修理です。
ただし今回は通常の修理方法とはちょっと異なるためあえてご紹介させていただきました。

通常スピカではヴィンテージを画像(Before1)のように行うのですが、今回お持ちいただいたお客様の靴は
非常にコバがはっている為いちばん大きなヴィンテージスティールでも入りきりませんでした。
そこで今回は・・・お客様より「反対にしたらどうかな??」というアドバイスをいただき実際に行ってみました。

Before
After
Before
After

仕上がりに関しましてはカバーしたい部分もキチンと補えて理想通りの修理が行えました。
同じような感じでイタリアの「ブランキーニ」などのお靴はコバがはっている為、
通常のスティールではなかなか補いきれないかと思いますがこの方法であれば可能です。

もし、お手持ちの靴で同じような修理を検討されていられる方がいらっしゃいましたら、気軽にご相談下さい。

Spica スタッフSAITO

今回ご利用いただいたサービス

ヴィンテージスティール:¥3,900円:納期:4日間

※修理料金は修理当時の金額であり、現在の修理料金とは異なる場合がございます。また、靴の状態等でも変動する場合がございますので、詳しくはお問い合わせください。

類似した修理事例

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top