修理事例Before & After

パイピング交換

紳士靴 修理

こんにちは

修理担当鈴木です

今回は紳士靴の履き口、パイピングの交換をご紹介いたします

パイピングの素材が合成皮革でしたので、ところどころ劣化が進み、剥がれたり、割れたりしてしまっています

一周縫い目をすべてほどいて取り外し、新しく天然皮革で作った物を縫い付けます

Before
After
Before
After
Before
After

今回使用した革は通称キッドと呼ばれる、子ヤギの革になります

ハリがあってキメが細かく、丈夫です

独特のツヤが何となくオーセンティックな雰囲気を醸し出します

今回ご利用いただいたサービス

パイピング交換
6900円から
約2週間

※修理料金は修理当時の金額であり、現在の修理料金とは異なる場合がございます。また、靴の状態等でも変動する場合がございますので、詳しくはお問い合わせください。

類似した修理事例

無料お見積り・
ご相談はこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00