修理事例Before & After

紳士靴のクリーニング

紳士靴 クリーニング

「雨で靴にシミができてしまったのですが・・・。」

この手のご相談が増えるのが梅雨の時期なのですが、どんな季節であれ、突然の雨にやられてしまっては、どうしようもありません。

今回は、先日の大雨の時に履いていて、見事に雨ジミが出来てしまった紳士靴をご紹介します。

 

Beforeの写真をご覧ください。

雨ジミよりも革に吸収されていた汗の塩分が浮き出て、白っぽくなっているのがわかります。

 

こんなときは、靴をざぶっと水で丸洗いしちゃいましょう。

靴をしばらく水に浸して、革にしっかりと水分を吸収させ、専用の革用シャンプーで外側だけでなく、内側も丁寧にクリーニングします。最後に、保革クリームを塗ってブラッシングをすれば完成です。

Afterの写真では、オリジナルの鮮やかなツヤが戻りましたね。

水洗いすれば、革に吸収された塩分だけでなく、ニオイの原因となる菌もきれいに洗い流すことができますよ!

 

 

Before
After
Before
After
Before
After
Before
After

革専用の汚れ落としを使って、表面の塩分をふき取ることでも一時的に見た目は改善しますが、革に吸収された塩分を取り除くことはできませんので、また雨に降られてしまったら、同じように白く塩分が浮き出てきてしまいます。

雨ジミや今回のように塩分が浮き出てきた靴は、クリーニングをすれば驚くほどきれいになりますので、あきらめずにご相談くださいね!

 

今回ご利用いただいたサービス

紳士靴プレミアムクリーニング
料金: 4,250円(税抜)
納期: 1週間

※修理料金は修理当時の金額であり、現在の修理料金とは異なる場合がございます。また、靴の状態等でも変動する場合がございますので、詳しくはお問い合わせください。

類似した修理事例

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top