修理事例Before & After

腰裏修理

紳士靴 修理

腰裏の修理を紹介します。 腰裏、カウンターライニング、スベリなどと呼び方は様々ですが、靴のかかとの内側の部分です。 革が破れて月芯が見えてきているので、上から革を当てて修理します。

Before
After

革を当ててトップラインに合わせて縫い付け、余分な革をカットして断面をクリームで磨いて完成です。

今回ご利用いただいたサービス

料金3,900円
納期約2週間
修理担当 小玉

※修理料金は修理当時の金額であり、現在の修理料金とは異なる場合がございます。また、靴の状態等でも変動する場合がございますので、詳しくはお問い合わせください。

類似した修理事例

メール

修理に関するお問い合わせはこちら

電話

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

ページトップ