修理事例Before & After

メンズブーツ 靴磨き

紳士靴 靴磨き

今回は、メンズブーツの靴磨きをご紹介します。

ビフォアの写真を見ていただくと、全体的に色が抜けて白っぽくなっているのが分かるかと思います。

スピカの靴磨きでは、ブラッシングで全体のほこりや汚れを落とした後に、

革専用のクリーナーで革の奥に入り込んだ汚れや古いクリームを除去していきます。

人間でいうと、お化粧をクレンジングで落として、洗顔料で毛穴の汚れを落とすイメージです。

これをすることで革がスッピンに近い状態になりますので、新しいクリームの浸透が良くなります。

つまり化粧のりが良くなるということです。

汚れ落としが終わったら、クリームを使って、革へ栄養を与えつつ、色を補色していきます。

この時に、アッパーの革だけでなく、ヒール周りやコバと呼ばれる靴のエッジの部分にもクリームを入れてあげるときれいに仕上がります。

アフターの写真をご覧ください。

色味がぐっと濃くなって、靴全体にツヤが出ていますね。

これでまた気持ちよくブーツを履いていただくことができるのではないでしょうか。

スピカでは、修理だけでなく、靴の磨きやクリーニングも承っておりますので、メンテナンス全般でお困りのことがございましたら、お気軽にスタッフまでお問い合わせください。

 

 

Before
After
Before
After
Before
After
Before
After
Before
After

今回ご利用いただいたサービス

メニュー: 紳士靴 靴磨き(クリーム仕上げ)
料金: 1,500円(税別)
納期: 4日

※修理料金は修理当時の金額であり、現在の修理料金とは異なる場合がございます。また、靴の状態等でも変動する場合がございますので、詳しくはお問い合わせください。

類似した修理事例

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top