靴用語集Shoes Glossary

オーソペディック・シューズ

オーソペディック・シューズ(Orthopedic shoes)とは、足の治療や運動機能の補助を目的とした靴のことです。

オーソペディック・シューズは整形外科医師の診察結果をもとに専門技術者が製作します。国によって専門性は異なりますが、リウマチや脳卒中、糖尿病などで足の歩行機能が低下、もしくは損なわれた人でも歩けるような靴を作ることが目的です。O脚の人、X脚の人、左右の足の長さが異なる人など、個人の症状に合わせて製作されるため、決まった形はありません。

製作を担当する専門技術者はオーソペディ(整形外科)的視点を持った靴作りの熟練職人です。アインラーゲンと呼ばれる個人に合わせた中敷きの製作に関する知識や、既製品靴の調整、製作後のメンテナンス技術といったノウハウのほか、足の構造や足の疾患知識、歩行メカニズムなどの整形外科的知識が必要となります。

修理が必要な状態とは

関連する用語

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top