靴用語集Shoes Glossary

ヘップ・サンダル

ヘップ・サンダル(hep sandals)とは、オードリー・ヘップバーンが履いていたことにその名が由来する、つっかけ式のサンダルのことです。

ヘップ・サンダルは、「ヘップバーン・サンダル(Hepburn sandals)」の略称です。「サブリナパンツ」や「ヘップカット」などとともに流行になり、現代では「ミュール」の名前で親しまれています。
本来のヘップ・サンダルはヒールが低く、室内履きとして作られたサンダルなのですが、映画で人気を博してからは外履きとして浸透しました。

修理が必要な状態とは

関連する用語

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top