修理事例Before & After

クロケット&ジョーンズ ちょっといいハーフソール

修理内容,紳士靴 修理,CROCKETT & JONES

おなじみのクロケット&ジョーンズMONKTON、新品の革靴の底にゴムを貼って減り&滑り予防です

最もポピュラーなメニューのうちの一つであるハーフラバーソールですが、多くの修理屋さんでは新品でも貼り合わせた革底とゴムを一緒にしっかり平らに削って仕上げてしまいます

そのため革底のコバの起伏、クロケット&ジョーンズはじめイイ靴によく見られる「ツメ」と呼ばれるディテールが無くなってしまいがち

「ツメ」があることで底材のエッジが強調され、よりスマートに見えるのですが、これが無くなるとびっくりするくらいのっぺり表情がぼやけてしまいます

スピカにはこの「ツメ」を作るマシーンも使っていますので、底にゴムを貼った後でも、シャキッとした外観を損ないません

Before
After
Before
After

vibram#2027ソールはやや硬めのゴム質ですのでかっちりしたツメにしっかり馴染みます

今回ご利用いただいたサービス

紳士ハーフソール(vibram#2027)
お修理代…3240円
納期…4日間程度

鈴木

※修理料金は修理当時の金額であり、現在の修理料金とは異なる場合がございます。また、靴の状態等でも変動する場合がございますので、詳しくはお問い合わせください。

類似した修理事例

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top