アッパーとは | 靴の種類や製法、修理に関する用語集

靴用語集Shoes Glossary

アッパー

アッパー(upper)とは、足の甲を覆う靴の素材です。「甲革」とも呼ばれます。

 靴によって形状は異なりますが、基本的にソール(靴底)を除いた甲を覆う部分をアッパーと呼びます。靴のデザイン性やファッション性を決める重要な部分とも言えます。牛や馬、豚、羊、ヤギなどの革や、ウールや綿のような生地など、あらゆる素材が用いられます。
アッパーの縫い付け方は靴の製法によって異なり、外側に縫い付ける製法にステッチダウン製法、内側に縫い付ける製法にマッケイ製法などがあります。

修理が必要な状態とは

関連する用語

無料お見積り・
ご相談はこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00