靴用語集Shoes Glossary

一枚甲(ホールカット)

一枚甲(whole cut)とは、靴のアッパー(甲革)を一枚の革で形成したものを指します。甲が一枚だけということから、ホール・カット、ワンピースと呼ばれることもあります。

 アッパーは複数個のパーツを縫い合わせて作られていますが、一枚甲はその名の通り一枚の革でアッパーを作ります。一枚の革をラスト(木型)に貼り付けるようにして形を整え、引っ張りながら、シワを伸ばしていきます。
一枚甲の靴は木型に合わせられた形が丸みを帯びるので、柔らかく繊細な印象になります。

修理が必要な状態とは

関連する用語

無料お見積り・
ご相談はこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00