靴用語集Shoes Glossary

トレッキング・シューズ

トレッキング・シューズ(trekking shoes)とは、軽登山向けの靴のことです。

トレッキング・シューズは「トレッキング・ブーツ」「ウォーキング・ブーツ」「キャンピング・ブーツ」と呼ばれることもあります。
トレッキング・シューズの「トレッキング」にはぶらぶら歩くという意味があり、ハイキングなどの山歩き用で履かれます。一般的な登山靴はアッパー(甲革)が革製で、長さはアンクル丈で編み上げてあり、アウトソールは厚く、滑りにくいように加工が施されています。一方、トレッキング・シューズはソールの厚さや適度な重さが安定感を生むため、若干足場の悪い山道でも問題なく歩くことができます。
トレッキング・シューズは本格登山靴よりも軽く、ラフに履けるため、ファッションアイテムとして履かれることもあります。

修理が必要な状態とは

関連する用語

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top