靴用語集Shoes Glossary

カミック

カミック(kamik)とは、極寒の地で履かれているイヌイットのブーツです。

 カミックは、北アメリカ、カナダ、グリーンランドに住むイヌイットの冬靴です。アザラシやカリブーの毛皮で作られており、三層の毛皮からなっています。カミックの内側には暖かな毛皮が、外側には防水性の高い革が用いられています。
毛皮製のブーツは軽く、とても暖かいという特徴がありますが、滑りやすいという短所もあるので、慣れていないとちょっとした坂でも転んでしまいます。そのため現在では滑り止めとして、靴底にゴム素材が使用されています。
カミックは、靴というよりもブーツの形状であることから、ラバーブーツとして使用されることもあります。
現在は革からナイロン素材になったカミックが増え、アウトドアや雨の日、雪の日の防寒靴として、あるいはガーデニング作業時の長靴として履かれています。

修理が必要な状態とは

関連する用語

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top